八王子バイパス、いよいよ無料化



 ちょうど一年ほど前に記事【八王子バイパス、無料化まで1年】(写真は再利用)で紹介したとおり、国道16号八王子バイパスの打越インターチェンジ―相原インターチェンジ間が10月31日(土)午前0時から無料になります。国土交通省相武国道事務所のHPで発表されています!


 この区間はこれまで、普通車で通常260円かっていましたが、30年間の料金徴収期間が終了しました。これにより、南大沢の西側から八王子市街や中央道八王子インターチェンジなどへ向かう場合、鑓水インターチェンジから八王子バイパスを無料で利用することできるようになるのです。

 このため、御殿山インターチェンジ付近では料金所の撤去工事が始まります(ついでに鑓水インターチェンジに相原方面との出入り口をつくってちょ!!)。ドライバーの皆さんはくれぐれも速度を控えて安全運転でお願いします。


 また、翌10月31日には圏央道の桶川北本インターチェンジ―白岡菖蒲インターチェンジ間が開通します。こちらは東日本高速道路のプレスリリース参照。

 この区間は埼玉県の関越道より北側の区間です。遠いところですね、と思うことなかれ。これにより、これまでの東名高速、中央道、関越道に加え東北道へ一直線でつながるのです(実際は環状道路なのでどちらかというと曲線ですが…)。

 なお圏央道は現在、新設区間ということもあって割高な料金設定ですが、これも来春には是正される予定になっています。


 というわけで、以上の二つのニュースにより、環状方向への移動が便利になるのに加え、周辺の生活道路や都心から放射状に延びる道路たちの混雑緩和も期待されます。




続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

三和堀之内店に再び書店出店へ



 いや、もうこれは写真のまんまなのですが、京王堀之内駅前のスーパー三和2階に真光書店ができるようです。
 真光書店ってきっと、あの調布の駅前にあるやつです。


 以前ここにあった書店のパルスが7月に突然の閉店。その後、空き区画となり、堀之内は駅前に書店のない街になっていましたが、再び書店ができるということはうれしいことですね。

 アマゾンの広告だらけなのになぜかって??それは書店は文化の発信地だと思うからです。書店で実物の本を手に取ることは楽しいですし、新しい本と出合う発見もあるわけです。それに、管理人はこうして文を書いていますから、アナログ人間なのです。

 オープンは10月下旬ということなので要チェックですね。(オープンしました→11月追記)


 


 ※場所はこちら


テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

プロフィール

おおさわたぬき

Author:おおさわたぬき


東京都八王子市の南大沢を拠点にブログをスタート。東京都心から西へおよそ30~40キロ、多摩ニュータウンと周辺エリアの話題を不定期更新でお届けします。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ