関戸橋の架け替え工事が進行中



 写真は多摩ニュータウンと都心方面を結ぶ鎌倉街道の関戸橋です。写真手前が多摩市、同奥が府中市で、文字通り大動脈ですね。

 この関戸橋は現在、架け替えが行われています。

 
 特に架け替えの必要性が高まっていたのが、府中市側から多摩市側に向かう下流側の橋で、工事着手前の時点でおよそ80年が経過していたそうです。

 工事の手順はまず、上流側に仮橋をつくって、府中方面に向かう交通を主に仮橋に、多摩方面へ向かう交通を本来の府中方面橋である上流橋に付け替え、この間に下流橋(旧橋)を撤去して新しい橋を建設。今度は多摩方面へ向かう交通を新しい橋に付け替えて、府中方面へ向かう上流橋をリニューアルする。最後に府中方面へ向かう交通を上流橋に移したら仮橋を撤去するという全体工期16年の大事業です。

 写真は撤去が進む下流橋(旧橋、手前)と上流橋をとらえています。撤去が進む橋に交じって新しい橋の橋脚もできつつありますね。2015年から工事が始まっていますので、すでに5年が経過していますが、全体の完成はまだまだ先になります。

 くれぐれも安全に気を付けて工事を進めていただきたいですね。

 事業の詳細を知りたい方は東京都北多摩南部建設事務所の該当ページでご確認ください。

※ 場所はこのあたり



スポンサーサイト



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おおさわたぬき

Author:おおさわたぬき


東京都八王子市の南大沢を拠点にブログをスタート。東京都心から西へおよそ30~40キロ、多摩ニュータウンと周辺エリアの話題を不定期更新でお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター